Director・Screenwriter

News

朝日新聞に記事が掲載されました

2017年4月14日付の朝日新聞全国版朝刊オピニオン面「耕論」欄「どうなる技能実習生」において、技能実習制度を題材として2015年に制作し、2016年度の大阪アジアン映画祭にて発表した短編映画『KISARAZU』の監督として、インタビュー記事が掲載されました。実際に中国人技能実習生だった方に出演して頂いた本作の制作経験を踏まえ、技能実習制度についての私見を述べさせて頂きました。

Toshimichi SaitoComment