Director・Screenwriter

News

札幌国際短編映画祭にて最優秀国内作品賞を受賞!

第10回札幌国際短編映画祭にて、『小春日和』が最優秀国内作品賞を受賞しました。審査員を務めた鈴井貴之氏(『水曜どうでしょう』でおなじみの放送作家・演出家)は発表時に「演出がずば抜けていた」と講評を述べ、大林宣彦監督が審査員長を務めた国際審査員会でも全会一致だったとのことです。


Toshimichi SaitoComment