Director・Screenwriter

News

テヘラン国際短編映画祭グランプリ受賞!

イランで開催された第32回テヘラン国際短編映画祭にて、『小春日和』がグランプリを受賞致しました。出席していた在イラン日本国大使館、中山喜弘総務参事官が監督の代理でトロフィーと賞状を受け取りました。また、グランプリ賞金として5000ユーロが授与されました。

ロマン・ポランスキー監督やクシシュトフ・キェシロフスキ監督などを輩出したポーランドのウッチ国立映画学校教授、アンドレイ・ベドナレック氏が審査員長を務めた審査員会では、札幌に引き続き、全会一致で受賞が決まったとのことです。

このニュースは国内外のメディアでも報じられ、大きな反響がありました。

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア (http://www.shortshorts.org/connect/detail/ja/1779)

テヘランタイムズ紙 (http://www.tehrantimes.com/index_View.asp?code=250987)

在イラン日本国大使館 (http://www.ir.emb-japan.go.jp/jp/jicc/2015/Japanese_director_j.html)

Toshimichi SaitoComment